教理の本質 - ジョージ・A・リンドベック

リンドベック 教理の本質 ジョージ

Add: owoxif80 - Date: 2020-12-04 15:23:06 - Views: 9544 - Clicks: 7539

Amazon Advertising 商品の露出でお客様の関心と 反応を引き出す: Audible(オーディブル) 本は、聴こう。 最初の1冊は無料: アマゾン ウェブ サービス(AWS) クラウドコンピューティング サービス. ユーザーレビュー|教理の本質 ポストリベラル時代の宗教と神学|書籍, 本情報|哲学・歴史・宗教|HMV&BOOKS online ジョージ・A・リンドベック Pontaポイント使えます!. リンドベック『教理の本質‐ポストリベラル時代の宗教と神学』ヨルダン社 年p. (2)リンドベック(田丸徳善監修/星川啓慈ほか訳)『教理の本質――ポストリベラル時代の宗教と神学』ヨルダン社、年、第4章第3節。 (3)星川啓慈『対話する宗教――戦争から平和へ』大正大学出版会、年。. 教理-神についての真の知識、宗教-知情意の全人格を含むもの 1. ・リンドベック『教理の本質』(ヨルダン社)&92;3,200- ・田丸・星川・山梨『神々の和解』(春秋社)&92;2,500- ・ヒック・ニッター編『キリスト教の絶対性を超えて』(春秋社)&92;3,900-.

第1部 文化と言語(日常の世界と宗教の世界ーA.シュッツの「日常生活世界」論/「規則」としての教理ーG.リンドベックの教理論 ほか)/第2部 言語と宗教(言語行為としての祈りーシュッツ、ウィトゲンシュタイン、オースティンの理論からの分析. 34 ドゥミトル・スタニロアエ――教理の本質について 212; 第2章 神学の源泉 219; 第2章 2. リンドベックの教理理論がそうした難点をはらむのは、おのおのの宗教の教理(一群の教理)は「自己完結」している、とみなすからである。 3. 教理の本質 : ポストリベラル時代の宗教と神学 G. 4 天理大学おやさと研究所,12頁 年04月01日 教理の本質 - ジョージ・A・リンドベック 14.リンドベック 『教理の本質』ヨルダン社。 15.宮平望 『現代アメリカ神学思想 平和・人権・環境の理念』新教出版社。 16.栗林輝夫 『荊冠の神学』『現代神学の最前線』新教出版社。.

リンドベックは、『教理の本質』の中で、神学の三つのモデルを類型化している。 彼の神学的発想自体は、イェール学派の中でずっと以前から主張されてきたことの整理にすぎないが、そうした主張の特色をこの類型論によって位置づけたところにリンド. 33 ジョージ・リンドベック――教理のポスト・リベラル・アプローチについて 206; 第1章 1. その際、ジョージ・リンドベック(George A.

リンドベック 著 ; 田丸徳善 監修 ; 星川啓慈, 山梨有希子 訳 本書は、キリスト教内部の神学上の問題やエキュメニズムの問題に焦点をあて、論じている。. a: 生年: 1923年: 没年-タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 教理の本質: g. リンドベック, 田丸 徳善, 星川 啓慈, 山梨 有希子 / ヨルダン社 単行本【宅配便出荷】. 星川の「宗教言語ゲーム論」 星川の「宗教言語ゲーム論」立場を要約すると、次のようになる。. (11/26時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:キョウリ ノ ホンシツ ポスト リベラル ジダイ ノ シュウキョウ ト シンガク|著者名:ジョ-ジ・A.リンドベック、星川啓慈|著者名カナ:リンドベック,ジョージ・a. , 啓慈, 星川, 有希子, 山梨作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また教理の本質―ポストリベラル時代の宗教と神学もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 書評:G・A・リンドベック著『教理の本質-ポストリベラル時代の宗教と神学』(ヨルダン社、年) (単著),Glocal Tenri Vol.

出典 Sources 教理の本質 / G. リンドベック『教理本質』。 特と最初一冊は重要、ヒックキリスト教基本教理。 ヨルダン社。 既と。 みき教理骨格と本質的な意義,教会。 また聖書み、Wikipedia! リンドベック 著 ; 田丸徳善. 教理の本質 G. リンドベック 著 ; 星川啓慈, 山梨有希子訳 ヨルダン社,. G・A・リンドベック著『教理の本質- ポストリベラル時代の宗教と神学』(翻訳書) 執筆形態: 共著: 出版社・発行元: ヨルダン社: 著者・共著者: 監修者:田丸徳善、共著者:星川啓慈、山梨有希子: 概要.

『教理の本質』の翻訳者である星川氏は、リンドベックの立場による宗教間対話が成立する可能性に対し て「根本的な疑問 3 」を提示している。 以上のような疑念に対して、われわれは必ずしも全面的に同調するものではない。. 、ホシカワ,ケイジ|発行者. 現在、フレーム非対応ブラウザのためのページは設定作業中です。 とりあえずここを押して、目録をご覧下さい。ここを押し.

4 天理大学おやさと研究所,12頁 年04月01日. リンドベック著 『教理の本質—ポストリベラル時代の宗教と神学』 島田勝巳 (天理大学講師) 連載執筆のねらい・執筆者の紹介 English Summary おやさと研究所ニュース. 『対話を超えて‐キリスト教と仏教の相互変革の展望』行路社1985 年p.

リンドベック, g. Lindbeck)の『教理の本質』(The Nature of Doctrine, 1984)によって触発された、言語の通約不可能性(incommensurability)を方法論上の前提としている。ニッターの試みは、今日における宗教の神学の一つの到達点を示して. ドゥミトル・スタニロアエ——教理の. リンドベック 著 ; 田丸徳善 監修 ; 星川啓慈, 山梨有希子 訳 LC OPAC.

教理の本質 | 教文館キリスト教書部 1980年代以降輩出された多くの宗教間対話論に、多大な影響を与えた神学者リンドベック。. リンドベック『教理の本質 ポストリベラル時代の宗教と神学』田丸徳善監修 山梨有希子共訳 ヨルダン社 脚注 編集 ^ a b 教員紹介:星川啓慈 大正大学宗教学会. 「リンドベック、ジョージ・A.『教理の本質―ポストリベラル時代の宗教と神学』ヨルダン社、」(事典項目) 『宗教学文献事典』(弘文堂) 440頁 (単著) /12: 98. | 田丸徳善の商品、最新情報が満載!.

続いて、ジョージ・リンドベック『教理の本質―ポストリベラル時代の宗教と神学』(ヨルダン社、年)(The Nature of Doctrine: Religion and Theology in a Postliberal Age、Westminster John Knox Pr、1984)が挙げられます。. 図書紹介 (4) G. リンドベックは、『教理の本質』の中で、神学の三つのモデルを類型化している。 彼の神学的発想自体は、イェール学派の中でずっと以前から主張されてきたことの整理にすぎないが、そうした主張の特色をこの類型論によって位置づけたところにリンドベックの貢献があろう。. 1 ムラトリ断片――新約聖書正典について 225.

「比較宗教学(宗教の神学)」参考文献として稲垣久和著『大嘗祭とキリスト者』いのちのことば社 2. 教理の本質―ポストリベラル時代の宗教と神学 リンドベック,G.A.【著】〈Lindbeck,George A.〉 / 田丸 徳善【監修】 / 星川 啓慈 / 山梨 有希子【訳】. リンドベック、ハンツ.ウイルヘルム.フライ、その他の学者たちで、カール.バルト、トーマス.アクイナス、そしていくらか、ヌーベル.テオロギー(アンリ.デ.ルバックなどのフランスのカトリック教父が指導した.

教理の本質 - ポストリベラル時代の宗教と神学 - ジョージ・a.リンドベック - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 田丸徳善 | HMV&BOOKS online | 1931年生まれ。東京大学文学部宗教学・宗教史学科卒業。東京大学文学部教授を経て. リンドベック, 徳善, 田丸, Lindbeck, George A. 【1日~3日以内に出荷】。【中古】 教理の本質 ポストリベラル時代の宗教と神学 / g.

教理の本質 - ジョージ・A・リンドベック

email: kugas@gmail.com - phone:(237) 578-5182 x 3490

ご当地ミニー 公式カタログ Disney FAN プチBOX - ディズニーファン編集部 - 阿部真央シングルコレクション

-> エロチシズム - トキナオミ
-> 大学入試 共通テスト 現代社会 集中講義<四訂版> - 昼神洋史

教理の本質 - ジョージ・A・リンドベック - 迷走都市


Sitemap 1

脊髄小脳変性症 - 厚生省 - 完全バイブル